チャンピックスで脱タバコ!

タバコがやめれない・・・けど健康を考えたいという方に必見です。もう1人で悩む必要なんかありません!禁煙治療薬のチャンピックスを利用すればきっと禁煙に成功します!しかも禁煙開始1週間はタバコが吸えるので、ストレス無くやめれます。

自力でタバコが止めれないならチャンピックス!

チャンピックスは禁煙のための飲み薬であり、その効果の高さから話題となっています。タバコへの欲求の源へ直接アプローチする療法であり、「タバコを止めようと思っても、なかなか止められない」「つい手が伸びてしまう」といった方にこそ、試してもらいたいお薬です。

チャンピックスが禁煙に効果がある理由は、バレニクリン酒石酸塩と呼ばれる有効成分にあります。この成分は、ニコチンと非常に構造が似ているため、脳にあるニコチン受容体と結合することが可能なのです。
タバコを吸いたくなる衝動の源は、このニコチン受容体にあると言っても良いでしょう。通常、喫煙によって体内に入ったニコチンは、脳へと運ばれニコチン受容体と結合します。この時、経伝達物質であるドーパミンが発生し、脳に快感を与えます。この快感への中毒が、タバコへの中毒であり、一度快感を得た事を脳は繰り返し求めるようになるのです。
バレニクリン酒石酸塩も、ニコチン受容体と結合することでドーパミンを生じさせます。結合状態となっている受容体は、それ以上他の成分とつながることは出来ません。そのため、「禁煙中だけど、1本だけ」とタバコを吸っても、ニコチンは結合先が無いため、快感を生じさせることが出来ません。つまり、おいしいと感じにくくなるのです。

ニコチン成分を含んだガムなどによる禁煙療法も、途中までは似た作用を起こします。脳に快感を与えることで、使用中はタバコを我慢しやすいといった効果がありました。しかし、脳にとって「ニコチンと結合すると心地よい」という状況は変わらないため、使用を止めると再びタバコが欲しくなりやすいと言われていました。
チャンピックスはニコチンを一切含んでいないため、使用中は脳にニコチンが届くことはありません。長期間ニコチンを受け取らなかった受容体は、衰退し数を減らしていきます。その結果、タバコを必要としなくなるのです。

禁煙には強い意志が必要であり、またニコチン受容体の減少には長い時間が掛かります。そのため、タバコを止めるのは非常に難しいと言われていました。ニコチンを含まないチャンピックスは、禁煙中のタバコへの渇望を軽減しながら、脳のニコチン中毒を緩和していく画期的な飲み薬です。「止める」という意志をサポートしながら、脳が自然とタバコを必要としなくなるように導いていく事が出来る禁煙療法として、これまでの方法で上手くいかなかった方にこそ、おすすめと言えます。

■禁煙ガム
ニコレット
■チャンピックスがどのようなものか知って禁煙成功させませんか?
今からタバコをやめるなら