未唯mieの美容法!現在も若い頃と同じ体型・メレンゲの気持ち「玄米核酸甘酒」

アンチエイジング

元ピンクレディーの未唯mieさん、結婚していましたが、現在は独身。年齢は60歳を越えてるとは思えない若い頃と同じ体型と美貌を保ってらっしゃいます。その秘訣は美容法や食事にあるそうです!特にメレンゲの気持ちに出演された時、未唯mieさんが紹介した「玄米核酸甘酒」に注目してみました!

その前に未唯mieさんの食事法を少し調べてみました

 未唯mieの食事法

朝起きると冷たい水を飲んで、仕事が終わってからゆっくり食事を摂る。

40年も前から一日一食の習慣を続けていて、薬膳スープだけで過ごすこともあるそうです。

プチ断食すると体調が整うのでしょうか?

医師の南雲吉則先生もごぼう茶と一日一食で過ごされていて、空腹で飢餓状態を状態を作ることで若さを保つのだとか。

メレンゲの気持ちで紹介していた「玄米核酸 甘酒」

甘酒と玄米核酸を融合させた
「玄米核酸 甘酒」
玄米核酸とは、玄米を発行させて作られた玄米酸で、特徴は水に溶けやすく吸収されやすいのだそうです。
核酸(RNA)はサプリで摂取される人もいる程、摂取したほうがいいビタミンで、年齢とともに減少するものです。
甘酒も、玄米核酸も両方発酵食品で、腸内環境にも良い作用がありそうですね。
通常の甘酒は白いですが、この甘酒は茶色っぽい色をしています。

未唯mie愛飲「玄米核酸 甘酒」

未唯mieさんは、原液をスプーンで飲むそうですが、
水や炭酸で1:1で割って飲んでもいいとおっしゃっていました。

 

袋タイプは200gです

 

未唯mieさんのように美貌を保つには意識が高い方なんですね。

これからもご活躍をお祈りしております!

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.